【ドッカンバトル】『極限の悪』ゴールデンフリーザ[極知]の性能と評価

ドッカンバトル(ドカバト)に登場する『極限の悪』ゴールデンフリーザ(SSR・極知)の性能や評価をまとめています。必殺技上げの方法、相性が良いキャラなども掲載しているので、パーティー編成の際の参考にしてください。

ドッカン覚醒前『希望を断ち切る閃光』フリーザ(第一形態)『希望を断ち切る閃光』
フリーザ(第一形態)
『極限の悪』ゴールデンフリーザ『極限の悪』
ゴールデンフリーザ
最新キャラをもっと見る
スポンサーリンク

『極限の悪』ゴールデンフリーザのキャラ情報

『極限の悪』ゴールデンフリーザのカード絵(立ち絵)

入手方法

『希望を断ち切る閃光』フリーザ(第一形態)をドッカン覚醒させたキャラ。覚醒前のキャラは、現在入手不可(入手方法不明)

基本情報

属性
極知
レアリティ
SSR(UR)
コスト
17(25)
最大Lv
80(100)
潜在能力
知のBランク
図鑑
ゴールデンフリーザ
ステータス
▽状態HPATKDEF
Lv最大739268984427
潜在55%(無凸)859280985627
潜在100%(虹)1039298987427

スキル・必殺技

リーダースキル
知属性のATK30%UP
必殺技
気力12~ アースブレイカー
相手に特大ダメージを与える
パッシブスキル
余裕の笑みHP80%以下でATKとDEF30%UP
リンクスキル

カテゴリ

スポンサーリンク

キャラ考察(評価など)

『極限の悪』ゴールデンフリーザの考察
『極限の悪』ゴールデンフリーザ
気力MAX時のATKボーナス
130%
必殺技威力(最大Lv時)
気力12~ アースブレイカー
相手に特大ダメージを与える
・威力:355%

必殺技レベルの上げ方

ドッカン覚醒した状態なので、リバース機能でドッカン覚醒前に戻してからレベル上げをしましょう!

具体的なレベル上げは、「フリーザ(第一形態)の技上げ方法」を参考にしてください。

潜在能力情報

『極限の悪』ゴールデンフリーザの潜在能力タイプは、『知のBランク』です。

全解放に必要な潜在能力玉と個数

4330

2490

227
潜在能力解放時の上昇ステータス
潜在解放HPATKDEF
55%解放(無凸)120012001200
100%解放(虹)300030003000

ドッカン覚醒情報

『希望を断ち切る閃光』フリーザ(第一形態)『希望を断ち切る閃光』
フリーザ(第一形態)
『極限の悪』ゴールデンフリーザ『極限の悪』
ゴールデンフリーザ

必要な覚醒メダルの枚数と入手方法

メダル必要枚数入手方法
25 イベント「復活の「F」」で入手可能。
7 イベント「復活の「F」」で入手可能。
7 イベント「復活の「F」」で入手可能。
7 イベント「復活の「F」」で入手可能。
3 イベント「復活の「F」」で入手可能。
スポンサーリンク

リンクスキル相性が良いキャラ

『極限の悪』ゴールデンフリーザとリンクスキルの相性がよい(発動するリンクスキルが多い)キャラを表示してます。

リンクスキル相性検索で指定したリンクスキルを持つキャラを確認することもできます。

コネクター相性ランキング

爆裂チェインバトルにて、 『極限の悪』ゴールデンフリーザをコネクターに選んだ際に、サポーターとの相性(リンクスキル、カテゴリ、属性の一致数が多いキャラ)を掲載しています。
最大30件表示しています。

サポートバトル時の相性チェッカー
スポンサーリンク
スキル・必殺技関連記事
サポートキャラのキャラ一覧サポートキャラ無限上昇のキャラ一覧無限上昇気玉変化のキャラ一覧気玉変化
気玉取得ATKアップのキャラ一覧気玉取得ATKアップ全体攻撃のキャラ一覧全体攻撃ダメージ軽減のキャラ一覧ダメージ軽減
会心のキャラ一覧会心回避のキャラ一覧回避連続攻撃のキャラ一覧連続攻撃
気絶のキャラ一覧気絶ATK低下のキャラ一覧ATK低下DEF低下のキャラ一覧DEF低下
必殺技封じのキャラ一覧必殺技封じ回復のキャラ一覧回復
アクティブスキル
アクティブスキル所持キャラ一覧
キャラ関連
ドッカンバトル最強キャラランキング最強キャラランキング(最新版)
最新リセマラ情報新キャラ情報
LRの入手方法と評価フェス限キャラ極限Z覚醒キャラ
リーダースキル関連記事
カテゴリリーダー全属性リーダー
超系リーダー極系リーダー
体属性リーダー力属性リーダー速属性リーダー
技属性リーダー知属性リーダー
レアリティ別キャラ一覧
LRのキャラ一覧LRURのキャラ一覧URSSRのキャラ一覧SSRSRのキャラ一覧SRRのキャラ一覧R
属性別キャラ一覧
速属性のキャラ一覧速属性技属性のキャラ一覧技属性知属性のキャラ一覧知属性力属性のキャラ一覧力属性体属性のキャラ一覧体属性

コメント

記事に対するコメントを書く

不適切な内容の書き込みがあった場合、予告なく削除や規制を行う場合がございます。

ホーム