【ドッカンバトル】「バーサーカー」リンクスキルの効果と所持キャラ

ドッカンバトル(ドカバト)のリンクスキル「バーサーカー」を所持しているキャラを紹介しています。リンクスキルはドッカンバトルの戦闘においてキャラの性能を上げる重要な要素なので、どのキャラがどのリンクスキルを持っているか事前に確認しておきましょう!

リンクスキル「バーサーカー」について

Lvと効果

リンクスキルのLvは、ver4.11.0から実装された機能で、Lvが上がると効果が上がったり、追加効果を得られるようになります。

Lv効果
Lv1HP50%以下でATK20%UP
Lv2HP50%以下でATK21%UP
Lv3HP50%以下でATK22%UP
Lv4HP50%以下でATK23%UP
Lv5HP50%以下でATK25%UP
Lv6HP50%以下でATK26%UP
Lv7HP50%以下でATK27%UP
Lv8HP50%以下でATK28%UP
Lv9HP50%以下でATK29%UP
Lv10HP50%以下でATK30%UP

リンクスキルLvの仕様(効率的なLvの上げ方)リンクスキルLv効果一覧

スポンサーリンク

リンクスキル「バーサーカー」所持キャラ一覧

速属性

キャラ所持リンクスキル
『猛威を振るう凶悪サイヤ人』ナッパ/ベジータ
『剛腕の強襲』ナッパ
『うごめく陰謀』ヤムー&スポポビッチ
『特異な進化』ブロリー(怒り)
『度肝をぬく戦闘力』ナッパ
『邪悪の影』スポポビッチ
『追放された戦士』ブロリー
『暗黒魔界の刻印』黒仮面のサイヤ人
『怒りの突然変異』超サイヤ人2ベジータ&ブルマ
『交錯する感情』ベジータ
『洋々たる未来』ウーブ(少年期)
『美戦士の奥の手』スーパーザーボン

技属性

キャラ所持リンクスキル
【変身後】『悪夢の震撼』伝説の超サイヤ人ブロリー
『悪夢の震撼』超サイヤ人ブロリー
【変身後】『善と悪の分裂』魔人ブウ(純粋悪)
『あどけない友情』孫悟飯(幼年期)
『超サイヤ人の逆襲』超サイヤ人ブロリー
『伝説を超えた進化形態』超サイヤ人3ブロリー
『悪魔の復活』バイオブロリー
『暗黒の意思』仮面のサイヤ人
『因縁の超越』カロリー
『凶暴な疾走』魔人ブウ(南の界王神吸収)
『よみがえる凶戦士』超サイヤ人ブロリー
『絶望を呼ぶ超進化』超サイヤ人3ブロリー
『復讐のモンスター』バイオブロリー
『謎に包まれた素顔』仮面のサイヤ人
『通い合う心』孫悟飯(幼年期)
『伝説の融合』カロリー
『邪悪の極み』ジャネンブウ
『暴虐な戦闘』ナッパ
『邪悪な計画』ヤムー

知属性

キャラ所持リンクスキル
『怒りの叫び』孫悟飯(幼年期)
『怒りと闘争本能』超サイヤ人ブロリー
『不遜な神』ビルス
『流刑のサイヤ人』ブロリー
『暗黒帝国の侵略』暗黒仮面王
『破壊神の最後通告』ビルス
『未完成の素質』孫悟飯(幼年期)
『問答無用の弾圧』ナッパ(大猿)
『絶望的な破壊力』ナッパ
『降り立った強戦士』ナッパ
『立ち向かう勇気』孫悟飯(幼年期)

体属性

キャラ所持リンクスキル
『堂々たる勇姿』孫悟飯(幼年期)
『衝撃の転生』ウーブ(少年期)
【変身後】『クシャミに隠された秘密』ランチ
『クシャミに隠された秘密』ランチ
『激情の破壊神』ビルス
『怒りの感情』ブロリー
『戦闘民族の終わりなき進化』超サイヤ人ブロリー
【変身後】『戦闘民族の終わりなき進化』超サイヤ人ブロリー(フルパワー)
『目覚め荒ぶる狂戦士』ケール(暴走)
『凶悪なひと突き』ナッパ
『終わりなき恐怖』伝説の超サイヤ人ブロリー
『がんばり屋さんの長男』ウーブ(少年期)
『最高の闘いの予感』ビルス
『過酷な星でのサバイバル』ブロリー
『過激なハンティング』ランチ
『怒りのサイヤ人』超サイヤ人ブロリー
『怒りの集合体』魔人ブウ(純粋悪)
『危険な潜在パワー』ケール(暴走)
『暴力の嵐』ナッパ
『戦慄の暴走』伝説の超サイヤ人ブロリー
『怨念の暴走』ハッチヒャック
『怒りが生み出した悪』魔人ブウ(純粋悪)
『サイヤ人の洗礼』ナッパ
『爆発する怒り』孫悟飯(幼年期)
『圧倒的な破壊力』ナッパ
『非道への抵抗』孫悟飯(幼年期)

力属性

キャラ所持リンクスキル
『不滅の最凶戦士』伝説の超サイヤ人ブロリー
『想いの爆発』超サイヤ人2ベジータ&ブルマ
『悪の超サイヤ人』超サイヤ人ブロリー
『破壊と殺戮の超戦士』伝説の超サイヤ人ブロリー
『悪しきパワーの逆襲』超ミラ
『決意の抗戦』超サイヤ人2ベジータ
『運命の再会』ブロリー
『死を呼ぶ咆哮』伝説の超サイヤ人ブロリー
『邪悪の固まり』魔人ブウ(純粋悪)
『変形する力』魔人ブウ(南の界王神吸収)
『メタルマンの猛攻』マゲッタ
『不屈の闘志』孫悟飯(幼年期)
『エリート戦士の猛威』ナッパ
『無限の可能性』ウーブ(少年期)
リンクスキル一覧
スポンサーリンク

コメント

記事に対するコメントを書く

不適切な内容の書き込みがあった場合、予告なく削除や規制を行う場合がございます。 コメント投稿後、反映までしばらく時間がかかる場合があります。

ホーム